クロックスcrocs通販

クロックスCROCSとクロックス通販情報です。クロックスプリマ、ジビッツ、メリージェーン、サンダル、ディズニー、ケイマン、オールトレイン、jibbitz、アクセサリー、ミッキー、プリマ、ジビッツなど。

HOME
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロックスケイマンcrocs

クロックスケイマン特集です♪
クロックスケイマンの黒、渋いですよね~(笑)。
ビシッと決まりますよね!

クロックスケイマンのような形のサンダルで、しかも色が黒って、
私はあまり見かけたことがなかったので、
このブラックケイマン、カッコイイな~と思ったのです(笑)。

CROCS caymanクロックスケイマンの新定番ネクストジェネレーションです。
多くのクラシック(クロックスビーチ)フリークの熱望で生まれたのが、このクロックスケイマンだそうです。

クロックスケイマンは、
クラシックよりもスマートな横幅(=細め)になっています。
そして、クラシックよりもケイマンの方が甲の部分が低くなっているんです。
つまりクラシックよりもケイマンの方が、
より足にフィットするモデルになっています。


またクロックスケイマンは、サイズが豊富なんです!
(これって、足の大きめな方、小さめな方には、助かりますよね~)
だからあなたの足に、ぴったりフィットするサイズが選べると思いますよ。
ケイマンは、サイズ豊富が大きな特徴の、次世代クロックスです。


ケイマンのストラップを前に倒せば、スリップオンサンダル、つまり普通のサンダル(笑)になっちゃいます。
ストラップをかかと側にはめれば歩きやすいし、
車の運転もOKです。
2通りにはけちゃうなんて、おしゃれなクロックスサンダルですよね!

それどころか!!
ストラップカラーを交換して、
あなただけのオリジナルクロックスもカスタマイズできちゃうんですよ~!
コレ、すごくないですかあ?

あなただったら、黒のケイマンに何色のストラップをつけますか?
私だったら・・、シンプルに白のストラップを前に倒して、
色を楽しもうかしら(笑)。



クロックスケイマンの新色です。

チャコール
アーミー
バーガンディ
シエナ
セロリー
シーフォーム
コットンキャンディー

英語って、本当に色の名前だけでもかわいいですよね~。
コットンキャンディーだって!
へ~、コットンキャンディーってただの白かと思ったら、
こんな色なんだ(爆)!

クロックスケイマンは、
クロックスでよく使われる素材の『クロスライト材』を全面採用しています。
(クロスライト材は、クロックスが開発したオリジナル素材なんです)

このクロスライト材は、保温力に優れているんですよ!
だからサンダルだけど、足をあっためてくれるんですね。
サンダルだから通気性がいいんだけど、
足を冷やしにくいんですね!
(冷え性の女性って多いから、足を暖めて守ってくれるって、
けっこう重要ポイントだと思いいます。
ちなみに私は冷え性なので・・、腰巻までしてます(爆))


クロックスケイマンはクロスライト材を使っているので、
クッション性もいいですよ。
歩きやすいんですね。
その上、とても軽いシューズなんです。

軽いって、いいですよ~。
軽いからわが子にもはかせたいと思いますが、
年をとってきた両親にも、はかせたいと思いますもの(笑)!


ケイマンはつま先とサイドに通気穴があるので、
蒸れにくいんです。
ルームシューズとして、台所ではくのも足が疲れにくくていですヨ~。
すべりにくいので、室内でも外でも安心です。


『クロスライト材』は、
”クローズドセル(分子と分子の間に全く隙間のない)” という特殊な分子構造をもっています。

そのため、素材自体にバクテリアが侵入しにくいんですね。
また、
細菌も繁殖しにくいので、においもつきにくいです。
(くさくなるサンダルって、ありますからね~(涙))


またクロスライト材の大きな特徴で、
あなたがケイマンをはきつづけていると、
あなたの足に馴染んじゃう素材なんです。

そのため、
あなたの足の裏への総接触力を減らせるんですって。

そうすると、
あなたの足にかかる筋力疲労度を最大62%も抑制できるそうです。
クロックスケイマンは疲れにくい靴だと、
人間工学でも実証されているそうです。




「クロックスCROCS クロックス通販」のトップページに戻る
スポンサーサイト

テーマ:クロックスcrocs - ジャンル:ファッション・ブランド

次のページ

カテゴリー

フリーエリア

Sponsored Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。